小さな子供がいる家庭には絵本用強力補修テープが超おすすめ!

小さな子供がいる家庭には絵本用強力補修テープが超おすすめ!

小さな子供がいると、いろんなモノを破いたり、壊したりしますよね。そんな時に役立っているのがアーランドという会社の絵本用強力補修テープ。ほどよい粘着力や伸縮性など、絵本の補修以外にも大活躍しています。そんな絵本用強力補修テープのおすすめポイントや使い方についてご紹介していきます。小さな子供がいる家庭なら一家に1本必須です。

絵本用補修テープのおすすめポイント

そもそも絵本用補修テープってなに?という方も多いかと思うので、そのおすすめポイントについてご紹介していきたいと思います。ちなみに我が家で使っているのはアーランドとうい会社のモノです。

透明度が高い

まず、絵本の補修に使われるアイテムということで、透明度が高いのが特徴です。貼る前のテープは上記写真のように貼る前には白っぽく見えますし、筋状の模様も見えます。

上記は貼っている途中。筋状の模様が気になる感じですよね。

けれど貼ってしまうとあら不思議。見事に透明になり、絵柄を邪魔しません。ちなみに写真は子供がビリビリに破いたCD(高木正勝のTai Rei Tei Rio)のカバーです。

変色しづらい

変色しづらいことも絵本用補修テープのポイント。セロテープなどは紫外線の影響でだんだんと茶色っぽくなってきますよね。絵本用補修テープは変色しづらく、本が読みにくくなることが少ないそうです。

ほんの少し伸縮性がある

絵本用補修テープはほんの少しだけ伸縮性があります。この「ほんの少し」というのが、貼りやすさや使いやすさのポイントのような気がします。なお、ビニールテープのようにビヨンと伸びるわけではないので、その点にはご注意ください。あくまでも、ほんの少し伸びてるかなぁ程度です。

程よい粘着性

絵本用補修テープは程よい粘着力を持っています。梱包用のテープみたいにベタベタになるワケではなく、セロテープのようにすぐ剥がれるわけではない。この程よさが、さまざまなモノの補修に役立ってます。我が家ではどんなモノの補修に使っているのか、次章で詳しくご紹介していきます。

絵本用補修テープの使用例

続いては絵本用補修テープの使用例です。小さな子供がいる皆様であれば「あーっ、あるある」とうなずいていただけるかと思います。

絵本の修理

まあ、当然ですが、絵本の修理に使います。小さな子供って加減がわからず、びりっとやってしまうことありますよね。そのままにしておくと破れがどんどん広がってしまうので、破れたらそく補修しています。

最初は「あーっ、やぶいちゃった!!」と焦ったりしていたモノですが、補修テープのおかげで「修理あとも、まあ味か」なんてことを思うようになってます。将来的には良い思い出になりそうです。

写真は自分が小さい頃に読んでいた絵本。背表紙をビリりとやられてしまいましたが、補修用テープで元通りです。

ちなみに、絵本だけでなく、CDのジャケットなど、さまざまなモノを破かれてしまいました…。昔はモノに執着するタイプで、できるだけキレイな状態を保ちたいなんてことを思っていましたが、子供が生まれるとそういった妙なこだわりが無くなって、楽になりますね。

トランプのケースの補修

紙でできたトランプのケース。無理やり取り出そうとしてビリっと…みたいなときにも絵本用補修テープは大活躍。きれいに直すことができました。

ビフォーはこんな感じ。買ってきたその日にこの状態に…。まあ子供あるあるです。ちなみにトランプは「こまつの杜」にて購入したモノ。こまつの杜に出かけた話は下記ブログにて紹介しています。子供と出かけるのであればかなりおすすめの場所です。

紙細工の修理

乗り物好きな子供のために工作した紙製のバス。気に入って振り回しているうちにボロボロに…。つどセロハンテープなどで補修していましたが(バス上部はセロテープがついてます)、大々的に修理することに。そこでも絵本用補修テープが役立ちました(写真ではバス前面などを補修してます)。程よい粘着力や透明度の高さは大活躍です。

なお、強度を上げるため、内側にはダンボールを貼りました。これでしばらくは壊されないはず。まあ、いずれは再び壊される運命だとはおもいますが…。

ちなみにビフォーはこんな感じです。これだけ遊ばれれば捨てられても本望だろうと思いますが、もう少しだけ働いてもらいます。ちなみに捨てるつもりで写真を撮っておいたのですが、「絵本用テープで補修しようかな」なんてことふと思い、修理することになりました。そんなことを思えるのも、絵本用補修テープのおかげです。

おもちゃの修理

ちょっとしたおもちゃの補修にも便利です。保育園の運動会でもらってきたよく飛ぶ飛行機のおもちゃ。子供がクネクネさわってあっという間にヨレヨレになりましたが、全体を絵本用補修テープでコーティング。シャキッとなって復活です。

また、テープを貼ったことで摩擦力がアップし、羽がズレにくくなったこともポイント。最近よく飛ばして遊んでます。

絵本用補修テープは超便利

以上、小さな子供がいる家庭におすすめの絵本用補修テープの紹介でした。正直かなり便利なので、無くなるたびに購入しています。皆様もぜひ手に入れてみてください。きっと手放せなくなるはずです。

子育てカテゴリの最新記事