2/26ページ

2/26ページ

ベースギターのネックの穴埋め・穴あけに自分で挑戦|ポイント解説

弦高がやたら高い・ネジ穴が緩んでいるなど、ネックジョイントに問題があるベースギター。自分でネックジョイントの穴埋め・穴あけに挑戦してみました。本来ならばプロのリペアマンに頼む作業なのでしょうが、中古で購入した安いベースですし、お金をかけてお直しするほどのモノではなさそう…。かといって弾きにくいのを放置するのも…ということで自分で穴埋め・穴あけをやってみた結果、それなりに上手くいき大満足。やってみて […]

ベースギター|斜めに取り付けてあったネックプレートを自分でまっすぐに直した話

手元にあった安いベースギター(プレベタイプ)のネックプレートをふと眺めてみると、斜めについていました。見て見ぬふりをしようかとも思ったのですが、どうにも気になる…。ということで自分でお直ししてみました。実際に試してみて分かった作業のポイントなどについて紹介しています。 ベースボディのネックジョイントの穴|ビフォーアフター まずはネックプレートのビフォー・アフターをご紹介。以下がビフォー。これまで意 […]

柄モノのパンツの破れを共布で簡易的に補修|縫い方解説

膝が破れた子供のパンツをお直ししてみました。柄物のパンツだったのですが、共布があったので、柄を合わせて縫い付けると、想像以上に目立たなく、なかなかによい仕上がり。共布を使ったパンツの簡易的な補修方法を紹介します。破れたけれどまだ使いたい洋服をお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。 パンツの破れを補修|ビフォーアフター まずは膝が破れたパンツのビフォーから。 左ひざが見事に破れています。 破れをア […]

白いピックガードの日焼け・黄ばみ・シール跡を自分で補修|やり方解説

若気の至りでベースのピックガード(白)に貼ったステッカー。思うところがありすべて剥がしたのですが、黄ばんだピックガードに日焼け跡のような状態になってしまいました。まあ、はがす前から予想していたことではありますが見た目的には微妙です。ピックガードだけ交換しようかなとも思ったのですが、どうせ外すのですから漂白剤で処理してみることに。結果としては、日焼け跡がかなり目立たなくなり、このままでもよいかなと思 […]

コーナーが擦り切れたナイロントートバッグを自分で補修|やり方解説

愛用している間にコーナーが擦り切れたナイロンのトートバッグ。軽くて使い勝手がよく、お気に入りなのですが、すでに廃盤で新しいモノは手に入りません。ということで、自分でお直ししてみました。糸をほどいて、穴を避けて縫い直しただけなのですが、仕上がりは完璧。これでもうしばらく活躍してくれそうです。そんなナイロントートバッグのお直し方法について紹介していきます。「トートバッグのコーナーが擦り切れてるけどまだ […]

セントジェームスの首元(ボートネック)を簡易的に詰める|やり方解説

子供用に購入したセントジェームス。ちょっと大きすぎてボートネックの首元がズルズルでした…。このままではややだらしない印象です。子供が将来的に大きくなることを見越して、すぐに元に戻せるような簡易的なやり方でお直ししてみました。結果としては大成功。コストもほとんどかからず、洋裁初心者でも簡単にできるので、ボートネックの首元が大きすぎる…という方はぜひ参考にしてみてください。 首元を詰めたセントジェーム […]

ボロボロだったトートバッグのレザーハンドルを自分で交換|やり方解説

長年使っているとどうしても傷んでくるトートバッグのレザーハンドル。私が愛用していたトートバッグもハンドルのひび割れが進み、街で使うのがちょっと…という状態になってしまいました。とはいえ、お気に入りですし、ぼろぼろのハンドル以外はまだまだ使えそう。修理に出すのも考えたのですが、修理代金は15,000円以上とやや高額。高級なバッグならよいのですが、トートバッグに出す金額ではなさそうです。ということで、 […]

自作レザーベルト用(楕円穴)の型紙を無料公開

コスパ抜群の自作レザーベルトですが、きれいに仕上げるためには型紙が重要。特に「楕円形のベルト穴」をあけたい方にとっては型紙が必須のアイテムです。そんな楕円のベルト穴を前提とした型紙を作成したので、皆様にも共有。楕円の穴のベルトを作成してみたい方はぜひ利用してください。なお、楕円の穴は協進エルの楕円抜き小・大を使うことを前提にしています。ベルトの幅は25mmと30mmです。 自作ベルトの穴は楕円がお […]

ポケット上部が裂けたチノパンを自分で簡単に補修|やり方解説

普段何気なく履いているチノパン。ふと見るとポケットの上部に破れが…。目立たない部分ではありますが、放置すると破れは広がってしまうでしょう。気軽に着用するためには早めの処理が必要です。一方で、ポケット周辺は生地が入り組んでおり、なおかつポケットの生地があるため本格的なお直しをするのは大変です。ということで、必要最小限の作業に抑え、簡易的にお直しすることに。そんな補修のビフォーアフターややり方について […]

ソールが割れたカンペールの靴をオールソール+カスタムでお直し|費用も紹介

ポップなデザインが魅力のカンペールの靴。愛用している方も多いですよね。そんなカンペールですが、長く着用しているとソールがダメになるという弱点があります。そして、オリジナリティあふれるソールのため、基本的に替えのソールは手に入らない…。アッパー部分は問題なく履けそうなのに、ソールが割れて泣く泣く手放すなんてこともあるものです。我が家にもそんな状態のカンペールがあったのですが、ダメ元で靴修理店に持ち込 […]

1 2 26